1. 全商品
  2. 色から選ぶ
  3. トゥーレ リースリング カビネット / Weingut Thörle Riesling 【ドイツ白ワイン・やや甘口】

トゥーレ リースリング カビネット / Weingut Thörle Riesling 【ドイツ白ワイン・やや甘口】

※ワインは、画像とヴィンテージが異なる場合があります。

2,900円 +税 ~

数量

商品について


若手注目株として期待される兄弟!
モダンで洗練されたリースリング


石灰岩、泥灰土からなる区画で収穫。
プレス前にアロマを最大限引き出すために
8時間のマセレーション。
プレス後、天然酵母を用い6週間かけ
ステインレスタンクで発酵させます。

アルコール度数が9%に達したところで
発酵を停止させ、その後4ヶ月の
シュールリーを経てボトリング。

酵母由来の上質でスパイシーな香りに
桃と柑橘類の香りが乗ってきます。
熟した酸味に支えられ、口の中で果実味が溢れます。
とてもジューシーでさわやかなワインです。

■産地:ドイツ・ラインヘッセン
■品種:リースリング
■タイプ:白・やや甘口


トゥーレ/Thörle


ラインヘッセン州、ザウルハイム村の生産者で
まだ30代の兄弟がワイン造りをしてます。
栽培醸造責任者:兄ヨハネス。
マーケティング担当:弟クリストフ。

トゥーレは17世紀からこの地にワイナリーを所有。
トゥーレという名前の元でワイナリーを開始したのは1984年。

2006年に兄弟に世代交代した時から
ワイン造りは根本的に変わりました。

ブドウはドイツの在来種に焦点を当て、
化学肥料や除草剤の使用を止めました。
手作業の仕事を大幅に増やし、収量を
ぐっと減らすことで質は格段に上がりました。

所有する畑の殆どは2000万年前の
珊瑚礁などが形成する石灰岩土壌の上にあり、
リースリングの他に、石灰岩土壌との相性が良い
シャルドネやソーヴィニヨンブランなどの
国際品種も植えてます。

これらのブドウ樹のクローンは、
彼らの父親がそれぞれサンセールと
ブルゴーニュから持ってきたもので
樹齢は30年前後に達しています。

トゥーレのワインの特徴は、
石灰岩由来の強いミネラル感。

柑橘類の香りと上品な果実味、
そしてチョークを砕いて溶かしたような
ミネラリーな味わいはとても凛として、
和の雰囲気すら感じさせます。

今国内外でとても注目されている
今後が期待される2人です!



当主から現在のドイツワインについてのコメント:
クリストフ:「ドイツワインは100年前は世界で最も高価なワインの一つだった。恵まれた年に造られるドイツのリースリングの繊細さと凝縮感は世界中どこを探しても見つからない。それはドイツでのみ造られる。これからは国内外で色々な経験をして知識がある若手生産者がドイツワインの未来を担っていく。ドイツ人は非常に真面目な気質で妥協を許さない傾向があるから、もし正しい方向を決めれば一気に突き進んでいくんじゃないかな?自分たちはこれからはより健全なブドウを育てられるようにより多くの時間をブドウ畑で過ごそうと思っている。」

※オンライン商品は、全て店舗在庫と共有しております。
店舗で売り切れの際は、在庫がご用意できない場合がございます。
在庫がご用意できなかった場合は、別途ご連絡をいたしますので予めご了承ください。
※20歳未満の飲酒は法律により禁じられております。
※20歳未満の方への酒類の販売は行っておりません。

この商品を見た人はこんな商品も見ています

その他おすすめワイン

▲トップへ戻る