1. 全商品
  2. 色から選ぶ
  3. 【バックヴィンテージ】エミール・アニック オークセイ・デュレス クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ 2001/ Domaine Emile Hanique Auxey Duresses Clos Moulin Aux 【フランス ブルゴーニュ赤ワイン】

【バックヴィンテージ】エミール・アニック オークセイ・デュレス クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ 2001/ Domaine Emile Hanique Auxey Duresses Clos Moulin Aux 【フランス ブルゴーニュ赤ワイン】

※ワインは、画像とヴィンテージが異なる場合があります。

3,980円  ~


数量

商品について

歴史あるモノポールの熟成ブルピノが
お手頃価格で登場!


畑があるオークセイ・デュレスは、
紀元前2世紀には栽培が始まり、
11世紀にはクリュニー修道院が
進出した歴史ある村。

「クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ」は、
クリュニー派の修道僧によって開墾され、
その後シトー派の修道僧によって
大切に守られてきた歴史ある畑です。
区画内には小川が流れるなど、
ブルゴーニュの畑としてユニークな
景観を呈しています。

エミール・アニックはモノポールとして
この畑を所有し、ワインを生産してきました。

2008年からは所有者が変わったため、
エミール・アニックが造ったキュヴェは
今や手に入れたくても入らない貴重な1本に。

樹齢50年以上のブドウから生まれる、
複雑な味わいをお楽しみください。

■産地:フランス/ブルゴーニュ地方
■品種:ピノノワール100%  
■タイプ:赤 ミディアムボディ

エミール・アニック/Domaine Emile Hanique


「クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ」を
モノポールとして所有し、ワインを生産してきた
エミール・アニック。

この畑はクリュニー派修道僧によって
発見された歴史的かつ神秘的な区画。

クリュニーの修道院が所有していた
この不思議な区画は、その後962年から
6世紀にわたって、シトー派の修道僧によって
耕作を続けられていました。

2008年から元々はホテル経営をしていた
アンドリュー家がこの土地を「再発見」、
新たなスタートを切っています。

現在はクロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ
の名で、オークセイ・デュレスを本拠地とし、
ポマール・モンテリーなどの畑を所有して、
ビオロジックとビオディナミの実践をしています。

※オンライン商品は、全て店舗在庫と共有しております。
店舗で売り切れの際は、在庫がご用意できない場合がございます。
在庫がご用意できなかった場合は、別途ご連絡をいたしますので予めご了承ください。
※20歳未満の飲酒は法律により禁じられております。
※20歳未満の方への酒類の販売は行っておりません。

この商品を見た人はこんな商品も見ています

その他おすすめワイン

▲トップへ戻る