1. 全商品
  2. 国から選ぶ
  3. ジョージア
  4. テリアニ・ヴァレー ハシミ サペラヴィ クヴェヴリ/Teliani valley Khashimi Saperavi Qvevri【ジョージア赤ワイン】

テリアニ・ヴァレー ハシミ サペラヴィ クヴェヴリ/Teliani valley Khashimi Saperavi Qvevri【ジョージア赤ワイン】

※ワインは、画像とヴィンテージや容量が異なる場合があります。

2,500円  ~


数量

商品について

世界遺産にも認定された
ジョージア伝統のワイン造り


2013年、ユネスコの無形文化遺産登録。

「クヴェヴリ」と呼ばれる卵型の粘土製の甕を使用した、
何千年と受け継がれてきたジョージアの
伝統的な醸造方法を用いて造られた赤ワインです。

クヴェヴリの中にブドウの種と果皮も入れて、
発酵も熟成もクヴェリで行います。
8-10日間のアルコール発酵後、
14-18日間マロラクティック発酵。
その後5ヶ月間マセレーションを行っています。

濃いガーネットの色調。
ブラックチェリーやベリーを思わせる
特有のアロマと風味があり、
濃縮感のある独特な複雑性のあるワイン。
フルボディでなめらかな心地よい余韻が長く続きます。
ラム肉やステーキに。

■産地:ジョージア アラヴェルディ、カヘティ地方
■品種:サペラヴィ100%
■タイプ:赤・ミディアムフルボディ


テリアニ・ヴァレー/Teliani valley


ワイナリーの歴史は19世紀に遡り、皇帝の兄弟であるミハイル・ロマノフにより、ワイナリーの建設を命ぜられたことから始まります。

1880年代にはボルドーから醸造家が招かれ、ジョージアのブドウ品種とヨーロッパのワイン造りのテクニックを組み合わせる実験を始めました。
また、ジョージアでフランス品種のブドウ栽培もスタート。

1893年にはカベルネソーヴィニヨンから造ったワインを当時の皇帝に献上。
大いに賞賛されジョージアで確固たる地位を築くこととなりました。

現在は、ジョージアの伝統的な手法とヨーロッパの手法の両方に従って、古代のブドウ品種から造られたワインを提供しています。

※オンライン商品は、全て店舗在庫と共有しております。
店舗で売り切れの際は、在庫がご用意できない場合がございます。
在庫がご用意できなかった場合は、別途ご連絡をいたしますので予めご了承ください。
※20歳未満の飲酒は法律により禁じられております。
※20歳未満の方への酒類の販売は行っておりません。

この商品を見た人はこんな商品も見ています

その他おすすめワイン

▲トップへ戻る