1. 全商品
  2. 色から選ぶ
  3. 【バックヴィンテージ】ヴェーニンガー ブラウフレンキッシュ デゥラウ 2005/Weninger Blaufrankisch Durrau【オーストリア赤ワイン】

【バックヴィンテージ】ヴェーニンガー ブラウフレンキッシュ デゥラウ 2005/Weninger Blaufrankisch Durrau【オーストリア赤ワイン】

※ワインは、画像とヴィンテージが異なる場合があります。

19,000円  ~


数量

商品について

オーストリアNo.1の赤ワイン!
滅多に手に入らない稀少なバックヴィンテージ


オーストリアの固有品種である
ブラウフレンキッシュは堅牢なタンニンを
持っていますが、熟成によって非常に
エレガントに変身します。

デュラウはミッテルブルゲンラントでも
1,2位を争う銘醸畑。
世界中で古いヴィンテージのデュラウは
手に入らない稀少な1本です。

さらにデュラウは、2003年の
“ミッテルブルゲンラント・ジュエル”の
官能検査でトップスコアを獲得!
(ジュエルとはミッテルブルゲンラントの
代表品種であるブラウフレンキッシュの
トップクオリティの証明 Juwel【宝石】を意味します)。

このジュエルを表示するためには、
ブラウフレンキッシュランと醸造組合の官能検査で、
1本につき3回のブラインドテイスティングで
常に75%以上の評価を得る必要があります。

そのジュエルの中で最高得点を獲得した
ヴェーニンガーのデュラウは、
オーストリア最高峰のワインなのです。


ヴェーニンガー/Weninger


オーストリア、最高峰の赤ワインの造り手が多く居を置くミッテルブルゲンランド州。同州のホリチョン村に180年の歴史を持つワイナリーとして名を馳せているワイングート・フランツ・ヴェーニンガー。彼の造り出す赤ワインは、オーストリアで5本の指に入るといっても過言ではない良質なクオリティに溢れています。

現醸造責任者のフランツ・ヴェーニンガー氏は1995年に“オーストリアワインメーカー・オブ・ザ・イヤー”に選ばれ、2000年には隣国ハンガリーのゲル社や、フランツ・ヴェーニンガー氏の息子のワイナリーとのジョイントベンチャーを通じて“革新的企業家アーキテクチャー賞”を受賞しました。


【ブドウ栽培家としての哲学】

オーストリアを代表するワインメーカーであるヴェーニンガーは、2006年よりビオディナミでの生産方法に移行しています。彼は、自然の赴くままに葡萄の木を植え、自然とのバランスを保つことで、今以上のポテンシャルを持ったワインが造られると確信しているからです。
ヴェーニンガーでは、以前から厳しい基準を設けてワインづくりをしてきているため、ビオディナミ農法への転換は(経験豊富な農業生態学者アンドリュー・ローランド氏の指導のもと)、自然に近い農業への当然の一歩であり、これによって、品質も更に向上すると考えています。ブドウ畑では、ビオディナミ栽培によるお茶が散布され、ベーキングパウダーおよび自家のコンポストを使っています。殺虫剤、化学除草剤あるいはその他の噴霧剤は一切使っていません。
ヴェーニンガーのブドウ畑の区画は小さく、分散していることも多く、大きくひとつにまとめられた畑はほとんどありません。それでも、小さな区画の畑では立派なブドウの実が熟しています。合計28ヘクタールある5カ所の単一畑では、様々な品種のブドウが収穫されます。ブラウフレンキッシュ、メルロー、ツヴァイゲルト、カベルネ・ソヴィニオン、ピノ・ノワールそして、サンクト・ラウレントといった品種からは、素晴らしい品質の単一品種のワインやブレンドされたキュヴェが造られます。


フランツ・ヴェーニンガーは30才の時、1982年に親から小さなワイナリーを引き継ぎました。当時のブドウ畑の面積はたったの7ヘクタール、それでも一年目にして、ブラウフレンキッシュ・キャビネット1983は国際的に高い評価を受けました。このように、当初から有望視され、順調に歩み出したフランツは、品質を向上させつつもブドウ畑を徐々に拡大していきました。現在、ブドウ畑の面積は28ヘクタールまでになり、今では国内外においてトップの生産者グループの中に含まれています。かつて家族だけで経営していたワイナリーも従業員が増え大きくはなりましたが、それでも現在もワイナリーにおいて家族が重要な役割を果たしています。日常では、従業員の一員として、管理業務、プレミアムワインの名付け親として、あるいは、独自にワインに関する経験を積んでいる次世代の担い手として、家族のメンバーがワイナリーで働いています。

※オンライン商品は、全て店舗在庫と共有しております。
店舗で売り切れの際は、在庫がご用意できない場合がございます。
在庫がご用意できなかった場合は、別途ご連絡をいたしますので予めご了承ください。
※20歳未満の飲酒は法律により禁じられております。
※20歳未満の方への酒類の販売は行っておりません。

この商品を見た人はこんな商品も見ています

その他おすすめワイン

▲トップへ戻る