1. 全商品
  2. 色から選ぶ
  3. 泡(微発泡含む)
  4. ローズ・ド・ジャンヌ(セドリック ブシャール)レ・ウルシュル 2013/ Roses de Jeanne Champagne Les Ursules Blanc de Noirs 【シャンパーニュ】

ローズ・ド・ジャンヌ(セドリック ブシャール)レ・ウルシュル 2013/ Roses de Jeanne Champagne Les Ursules Blanc de Noirs 【シャンパーニュ】

※ワインは、画像とヴィンテージが異なる場合があります。

ローズ・ド・ジャンヌ(セドリック ブシャール)レ・ウルシュル 2013/ Roses de Jeanne Champagne Les Ursules Blanc de Noirs

15,800円 税別

17,064円 税込

商品について


全く新しいシャンパーニュを造り出す天才と評される
「セドリック・ブシャール」の活躍。


2000年にワイン造りを始めたセドリック・ブシャールは、「単一品種・単一区画・
単一年で造る」という極限まで純粋さを追求するスタイルで知られます。

このシンプルでストイックな制約の中、さらには合計しても3.7haの小さな畑から
彼は驚くべきシャンパーニュを作り出しました。

2005年にはレヴー・デ・ヴァン・ド・フランス誌で、最優秀若手シャンパーニュ生産者。
2007年にはギッド・フルール誌で、最優秀シャンパーニュ生産者。
そして2008年、ゴー・ミヨ誌で最優秀シャンパーニュ生産者と、その評価も世界的なものに。

いまやジャックセロスと並ぶ、シャンパーニュのスーパースターです。


「ローズ・ド・ジャンヌ」の強い信念


シャンパーニュ地方の南東、オーブ県のコート・デ・バールに位置する小さな作り手です。

7つの区画から「単一品種、単一区画、単一ヴィンテージ」というこだわりのもと
7種類のシャンパーニュをつくります。

一番大きな区画で1.5ha、約8000本程度の生産量ですので、通常であれば
当然のように、ごちゃ混ぜにブレンドするところでしょう。

しかしセドリックの信念である「土地のキャラクターを表す」ための絶対的な発想として
このような、細かなワイン生産がおこなわれています。

葡萄栽培はリュット・レゾネ(減農薬法)。
収量を極限まで抑え、さらに収穫時および圧搾前に厳しく選果。

圧搾も最初の圧搾果汁「キュヴェ」のみ使用して、雑味を抑えます。

発酵にも天然酵母を使用。

熟成にはあえて樽を使用せず、ステンレスタンクを使う事で、他の成分が
ワインに含まれないようにします。

甘さで誤魔化されないように、ノンドサージュで瓶詰する事も、全て
この区画毎に味わいが表現される、最もシンプルでベストな手法となっています。

セドリック氏は、自ら造るシャンパーニュを「自然と結びついた創造性と技術の結晶」
と表現し、「オートクチュールのシャンパーニュ」を造る目的を持っています。

また、その信念の高さゆえに、畑の管理からワイン作り、はては
ラベル張りに至るまで全工程をほぼ一人で行い、彼自身の哲学をワインに
徹底的に反映させています。


世界に類を見ない「ローズドジャンヌ」の味わい。


セドリック氏のワインは、どれも凝縮感がありながらも、重たすぎることなく、
クリーミーな優しい口当たりが特徴です。

通常のシャンパーニュは6気圧ほどで造られるのに対して、セドリック氏が造る
シャンパーニュは4.5気圧と泡を抑えて造られているため、美しいブドウの風味と
ピュアな旨みを十分に楽しむことができます。

ロバート・パーカー氏も彼のワインを、「飲むたびに畏敬の念に頭を揺さぶられる」
「とてつもない喜びが味わえる」と大絶賛しています。


LES URSULES ≪レ・ウルシュル≫


レ・ウルシュレは、平均樹齢40余年のピノノワールから造られる
ブラン・ド・ノワール。
年間生産量3000本程度の稀少なキュヴェで、
セドリック氏が手掛けるブラン・ド・ノワールの中で、
最も力強さと熟成感を備えたスタイルです。


■産地:フランス、シャンパーニュ地方
■品種:ピノ・ノワール100%
■タイプ:泡・辛口

※オンライン商品は、全て店舗在庫と共有しております。
店舗で売り切れの際は、在庫がご用意できない場合がございます。
在庫がご用意できなかった場合は、別途ご連絡をいたしますので予めご了承ください。
※20歳未満の飲酒は法律により禁じられております。
※20歳未満の方への酒類の販売は行っておりません。

▲トップへ戻る