1. 全商品
  2. 色から選ぶ
  3. バラ・ゲーザ コルナ ブラウフレンキッシュ / Balla Geza Kolna Blaufrankisch【ルーマニア赤ワイン】

バラ・ゲーザ コルナ ブラウフレンキッシュ / Balla Geza Kolna Blaufrankisch【ルーマニア赤ワイン】

※ワインは、画像とヴィンテージや容量が異なる場合があります。

2,800円  ~


数量

商品について

地元への愛に溢れた
ここにしかないブラウフレンキッシュ


シングルヴィンヤードシリーズ「コルナ」

「コルナ」という言葉はセルビア語に由来し、
バラケーザのあるミニシュ地域でのみ
使用されていました。
この名前のついた建物は時間の経過とともに
ほぼ完全に姿を消しましたが、
この言葉は今でも地域で使用されています。

ミニシュの歴史、地域の民族の多様性、
地元のワイン文化について教えてくれる
非常にユニークなワインシリーズです。



ミニシュ地域では何世紀も前から
栽培されてきたブラウフレンキッシュ。
粘土質の土壌による顕著な
スパイシーさは、この品種では。

デアル・ギョロクルイ(Dealul Ghiorocului)
の畑のブドウを使用しています。

5000Lのルーマニア産オーク樽で1年間の熟成。

ほのかなスパイスの香りや
甘やかな樽の要素が
エレガントさを演出しています。
ブルーベリー、ブラックチェリー、
スミレ、リコリスと若干ヴァニラや
カカオのニュアンスを綺麗に表現しています。

フレッシュな果実味とほのかな
スパイス感に、柔らかく
溶け込んだ樽の要素が複雑さを与えています。
タンニンも感じますが、
酸もしっかりとしているため、
飲み心地が非常に良いです。
骨格がしっかりしていますが、口当たりは上品。
ルーマニアワインのエレガントさを
体験できる上質な赤ワインとしてオススメです。

■産地:ルーマニア・クリシャナ地方
■品種:ブラウフレンキッシュ
■タイプ:赤・ミディアムフルボディ


バラ ゲーザ/Balla Geza


ルーマニア西部に位置する、DOCミニシュ産地の
代表的なワイナリー。
ミニシュ産地の歴史は古く、ワイン用の
葡萄が紀元前から栽培されています。

ミニシュのワインは昔からハンガリーの王に好まれ、
現在のハンガリーの総理大臣や外務大臣も
ミニシュ産地のワインを飲んでいます。

ミニシュ地方には、土壌、標高、気候、降水量、
湿度やこの産地の固有の風の向きすべてにおいて、
黒葡萄栽培に適した素晴らしい条件が揃っています。

バラ・ゲーザワイナリーはこの産地の
恵まれたテロワールを生かし、個性あふれる
ワインを造っています。

オーナー醸造家のバラ・ゲーザ氏はミニシュ産地の
立役者であり、この地域のワイン文化を再び引き上げた功労者です。

120haの自社畑を所有し、主にルーマニア土着品種中心の
赤ワインを生産しています。

※オンライン商品は、全て店舗在庫と共有しております。
店舗で売り切れの際は、在庫がご用意できない場合がございます。
在庫がご用意できなかった場合は、別途ご連絡をいたしますので予めご了承ください。
※20歳未満の飲酒は法律により禁じられております。
※20歳未満の方への酒類の販売は行っておりません。

この商品を見た人はこんな商品も見ています

その他おすすめワイン

▲トップへ戻る