• 売れ筋TOP3
  • おもしろワイン
  • ワインセット
売れ筋TOP3
おもしろワイン
ワインセット
  1. 全商品
  2. 色から選ぶ
  3. 鳥居平今村 ヴィンテージ・コレクション キュヴェ・ユカ・ブラン 2004/Toriivilla Imamura Vintage Collection Blanc Cuvee "Yuka"【日本白ワイン】

鳥居平今村 ヴィンテージ・コレクション キュヴェ・ユカ・ブラン 2004/Toriivilla Imamura Vintage Collection Blanc Cuvee "Yuka"【日本白ワイン】

※ワインは、画像とヴィンテージが異なる場合があります。

3,600円 +税

数量

商品について


カーヴドテール15周年記念!
希少な熟成日本ワイン


雨が少なく日照量に恵まれたグレート・ヴィンテージ2004年。
同年誕生した三代目当主今村英勇氏の孫ユカさんの
名前を冠した特別なキュヴェが造られました。

鳥居平を含む勝沼全体の甲州種100%使用。

黄色いりんごのジャムのような果実の
香りに加えて、蜂蜜やホワイトマッシュルーム
といった熟成感が出始めた複雑な印象。
適度な甘みと心地よい酸味のバランスで、
ほのかな苦みが余韻へと続き味わいをまとめています。

フォワグラのテリーヌやフカヒレの姿煮など、
高級感のある食材にもふさわしいリッチな味わいです。

■産地:日本・勝沼
■品種:甲州100%
■タイプ:白・辛口


鳥居平今村 (山梨県甲州市勝沼町)


1877年、勝沼で最も古い歴史を誇る造り手の一人、
旧・今村醸造所(現:シャトー勝沼)が産声をあげて140年余。
第三代当主、今村英勇氏が、130周年にあたって
立ち上げたのが「鳥居平今村」です。

この地で50年以上にわたるワイン造りの
歴史を持つ当主今村英勇氏が、その威信と
名誉にかけて世に問う“日本のファインワイン”。

このワインの一滴一滴には、畑に捧げてきた
汗と情熱、そして甲州への“こだわり”が
“日本の職人魂”として乗り移っています。

鳥居平今村の看板は、その名に冠した
勝沼最高峰のテロワールを誇る銘畑「鳥居平」。

山梨県甲府盆地の東端、標高450~500m前後の
南北に連なるベルト地域に広がる約70haの地域です。

勝沼の多くの造り手が、わずか数hlを
望んでやまぬ鳥居平の約半分を所有し、
契約農家もあわせて約80%をその手中に収めています。

勝沼は日本でもトップクラスの銘醸地とはいえ、
積算温度がドイツ並に低い一方、
夏に40度近く上昇する高温があり、
かつ雨が多いという過酷な気候条件下にあります。

鳥居平はそんな勝沼にあって、南西向きの
絶好立地による日照をもって高い積算温度を誇り、
“笹子おろし”と呼ばれる富士山からの
吹きおろす冷風の通り道にあって夏でも
朝晩には気温が下がり、その急斜面ゆえの
水はけの良さで多雨条件下でもカビ害や
水ぶくれから守られる小区画です。

さらに、肥沃な火山灰土の土壌が多勢を
占める勝沼にあって、鳥居平は粘土質に
礫(ミネラルを含む小石)を含む土壌ゆえの
ミネラル豊かなワインを生みだします。

正に“神に愛されたテロワール”であり、
「日本のロマネ・コンティ」とも
言うべき存在が、鳥居平なのです。


「鳥居平今村」のこだわり


「もっとすばらしい味わいが、もっと大きな喜びが、きっとあるに違いない。」

そう信じて、葡萄づくりにこだわり続けています。
シャトー勝沼の自社園はもちろん、
契約栽培農園でも有機質肥料による
土壌の育成と保護を徹底しています。

ワインづくりは土づくり。
礫が多く水はけの良い土壌からは、
自然に収量規制が働いて、ひと粒ひと粒の
中に糖度が高くエキスが凝縮された
果汁が溜まるようになります。

いいワインを造るためには、地元で穫れる
良質なブドウしか使わず、素材選びに
決して妥協を許しません。

さらに本物の味わいを大切に守り続けるため、
毎年少量のワインを限定生産にもこだわっています。

※オンライン商品は、全て店舗在庫と共有しております。
店舗で売り切れの際は、在庫がご用意できない場合がございます。
在庫がご用意できなかった場合は、別途ご連絡をいたしますので予めご了承ください。
※20歳未満の飲酒は法律により禁じられております。
※20歳未満の方への酒類の販売は行っておりません。

この商品を見た人はこんな商品も見ています

その他おすすめ

▲トップへ戻る