• 売れ筋TOP3
  • おもしろワイン
  • ワインセット
売れ筋TOP3
おもしろワイン
ワインセット
  1. 全商品
  2. 色から選ぶ
  3. アンドレ・ペレ コンドリュー・コトー・ド・シェリー 2017/Andre Perret Condrieu Coteau de Chery【フランス ローヌ白ワイン】

アンドレ・ペレ コンドリュー・コトー・ド・シェリー 2017/Andre Perret Condrieu Coteau de Chery【フランス ローヌ白ワイン】

※ワインは、画像とヴィンテージが異なる場合があります。

9,000円 +税

数量

商品について


コンドリューの中で最も高貴な
ワインが生み出される「シェリー」


所有者は僅か3人。
その中でも、純粋にシェリーの名前で
出荷しているのはアンドレ・ペレのみ。
(所有者の内の一人はメテヤージュでペレが醸造)

平均樹齢60年、南/南東向き丘陵の斜面。
雲母と片岩を含んだもろい花崗岩質土壌。
収量はわずか35hl/ha。
1/3はステンレス製の大樽で、
2/3は木製の大樽で発酵させます。
オリと共に12カ月の熟成。

黄金色のコンドリュー「シェリー」は、
優雅さと力強さのバランスの素晴らしいワイン。
その強い性質は、丘陵の露出した斜面と
ブドウの樹齢から来ています。

柑橘系の果物、すみれや桃、
アプリコットのフレーバー、
リッチで豊かな味わい。
七色の輝きを持つ酸が特徴的です。

パリの名店「タイユヴァン」の主要な
ソムリエが選ぶワインガイド
「Guide solar du vin bio」で、
「伝説のワイン100選」にも選ばれています。

ぜひ、デカンタージュしてからお飲みください。
フォアグラ、クリームを添えたふっくら太った鶏肉、
またはロブスターやエビなどのシーフードにぴったりです。

■産地:フランス/ローヌ地方
■品種:ヴィオニエ100%  
■タイプ:白・辛口


伝説の畑「シェリー」


伝説はローマ帝国の時代に始まりました。
ガリアエリアのブドウ畑の増加と
過剰生産により、ガリアのブドウ樹の
半分を処分する必要があると判断されました。

しかしプロブス皇帝は、彼お気に入りの
ワインを生み出す、ローヌ渓谷を見下ろす
山岳地帯にあるひとつの丘陵の斜面を
保存する事を要求しました。

この時以来、この丘陵の斜面ではブドウ樹が
繁栄し続け、今日では「シェリー」として
伝説が生き続けているのです。


アンドレ・ペレ/Andre Perret


ヴィエンヌの南15kmのシャヴァネィ村
ヴェルリュー地区に拠点を構えています。

50年代よりドメーヌ元詰めを開始。
当初は規模も小さく、86年までは
手作業で瓶詰めを行っていました。

ペレ家は代々アプリコットのなどの
果樹栽培も手掛けていましたが、
1982年にアンドレ氏がドメーヌに戻ると
ドメーヌの規模・ワイン生産の割合
ともに大きくしていきました。

アンドレ氏が家を継いだ当時1.5haに
過ぎなかった所有地は、土地の購入と
所有地のブドウの植栽により、
今では11haにまで拡大されています。

内訳は、コンドリュー4ha、
サン・ジョセフ5ha、
VdPのコリーヌ・ロダニエンヌ2ha。
土地の購入に当たっては、所有面積を
増やすことが目的ではなく、
テラス状になった斜面の好条件の
パーセルだけを選択していきました。

現在、果樹栽培はアンドレ氏の父が
今でも続けており、氏自身は
ワイン生産に専念しています。

かのシャトー・グリエに指導を与える、
コンドリュー・エリアを
知り尽くした「ミスター・コンドリュー」です。


それぞれのテロワール


元々からのコンドリューのエリアは
花崗岩土壌。南部へ行くにつれて
土壌はコート・ロティと同じく
ミカシストになりサン・ジョセフへと続きます。

コンドリューとサンジョセフの間には
マルチ・アペラシオン・エリアがあります。
赤を造ればサン・ジョセフとなり、
白を作ればコンドリューとなるエリア。

どちらかと言えばサンジョセフのエリアが
北部へ広がった感じで、土壌はミカシスト。

コトー・ド・シェリーは純粋なコンドリューの土壌で花崗岩。

※オンライン商品は、全て店舗在庫と共有しております。
店舗で売り切れの際は、在庫がご用意できない場合がございます。
在庫がご用意できなかった場合は、別途ご連絡をいたしますので予めご了承ください。
※20歳未満の飲酒は法律により禁じられております。
※20歳未満の方への酒類の販売は行っておりません。

この商品を見た人はこんな商品も見ています

その他おすすめワイン

▲トップへ戻る