1. 全商品
  2. 色から選ぶ
  3. 【11月8日より出荷】カーヴ・ド・テール限定 にごり新酒 La Belle Terre“ラ・ベルテール”2018【国産・白ワイン】

【11月8日より出荷】カーヴ・ド・テール限定 にごり新酒 La Belle Terre“ラ・ベルテール”2018【国産・白ワイン】

※ワインは、画像とヴィンテージが異なる場合があります。

2,000円 税別

2,160円 税込

数量

商品について

ヌーヴォーは美味しくない!
経験豊かなワイン好きこそ知っている、
その事実は「全て」ではない。




冬にしか味わえない、日本の旨味わいん。


シャトー酒折は、1991年山梨県甲府市に設立したワイナリー。

「毎日の食卓でお楽しみいただける、安くて美味しい国産ワイン」
を目指して世界水準のワイン造りを実践しています。

クリーンでブドウそのものの味わいがダイレクトに味わえる!
と、カーヴ・ド・テールでも大人気の国産ワイナリーです!!



「カーヴ・ド・テール」のオリジナル。


i-vinesという醸造用ブドウ栽培技術の確立を目指し
研究する農業生産法人に依頼して栽培した、
特別な甲州種をお分けいただきました!!


ワインを栽培するのは、日本のブドウ栽培の第一人者
池川仁さん。マスカットベリーAや甲州など
日本固有品種を栽培する達人!!
シャトー酒折の醸造技術が、そのポテンシャルを
あますことなく引き出します。



日本ではまだ数少ない、真にテロワールを表現した
「テロワール・ヌーヴォー」と呼ぶにふさわしいワイン。


グレープフルーツやレモンを思わす爽やかな果実味に
八朔のようなほろ苦さも感じられます。

酵母の香ばしい香りがあり、辛口ながら
柔らかく繊細な味わい♪

フレッシュでフルーティーな新酒が楽しめる
一年でたった一度のチャンス!

今年1年間の地球の恵みに感謝しながら、
国産のおいしさを楽しみましょう!!





「地球にやさしい新酒」という選択


バブル経済のさなかにブームとなって以来、ボジョレー・ヌーヴォーは、
日本人に最も親しまれてきたワインの一つです。

しかし、解禁日を守るために毎年空輸されることが、
問題視されるようになってきました。
航空便は流通コストが嵩むだけでなく、CO2排出量が
船便の約5倍にも上がります。

そうまでしてボジョレー・ヌーヴォーを
解禁日に飲むべきか...、


世界中が地球環境保全に努力する時代、
そろそろ日本人も考えるべきでしょう。

新酒をつくっている地域は、ボジョレーだけに限りません。

カーヴ・ド・テールでは、できるだけ環境への負荷が少なく、
地球にやさしい新酒をご紹介しています。

すべて国産、もしくはボジョレー以外の土地でつくられ、
船便で届けられたもの。

品質に見合うリーズナブルな価格で、
さまざまな地域の多様性に満ちた品揃えです。

今年1年間の地球の恵みに感謝しながら、
各地の新酒を存分にお楽しみください。



※2018年産よりラベルも一新!独自の進化を続けています。



こんにちは。弓場です(^Д^)

昨年末で退社したはずの私ですが、カーヴドテールの新年会に
参加させて頂き、折角ですので、ワインのご紹介を担当させて頂く事に
なりました。(#^.^#)

場所は、宝塚にある四季彩「美ゆ輝」さん。

テーマは「きんきのお吸い物」です。

さてお吸い物にあわせるワイン。

何でしょう?




私たちが選んだワインは…

にごりワイン「ラ・ベルテール」でした!

もうみなさまもご存じでしょう。

あの見た目から、にごりが印象的なカーヴ・ド・テールのオリジナルワイン。

優しく上品な旨味がたまらない「和のお出汁」との相性は、この上ない
組み合わせでした。

じんわりとした、優しい旨味。

ほわ〜と口に残る、キンキの優しさとマッチして、思わず頬が緩みます。

特に、出来たてから少し落ち着いた今のベルテールは柔らかく、この時期の
お出汁や冬の鍋にも抜群の相性です。

いや〜、美味しかった〜。



■産地:山梨県
■品種:甲州 100%
■生産量:1樽(およそ300本)
■内容量:720ml
■タイプ:白・/辛口

※オンライン商品は、全て店舗在庫と共有しております。
店舗で売り切れの際は、在庫がご用意できない場合がございます。
在庫がご用意できなかった場合は、別途ご連絡をいたしますので予めご了承ください。

▲トップへ戻る